妻、4歳の娘、1歳の息子との日常や最近新築したダイワハウス関連のマイファミリー&マイホーム日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
社員旅行に連れて行ってもらいました.。
12、13日の土日で奈良~京都へ行ってきました。
元請けの会社の社員旅行にご招待いただきました。

サロンバスで行ったのですが、トイレが付いてなくて、
8人も子供がいるため、
途中なんどもトイレ休憩をいれるのんびりとした旅でしたが、
とにかく混んでいて、桜の名所には全く近寄れず、
1日目は結局東大寺に入ったのが夕方5時過ぎでした。

子供にお寺はどうかとも思いましたが、
大仏を見て大騒ぎ。
鹿に餌をあげて更に大騒ぎでした。

P1010614_convert_20080418223409.jpg


P1010621_convert_20080418223601.jpg


2日目。
嵐山~清水寺へ行きました。
日曜日ということもあり、こちらも人人人。
嵐山ではトロッコ列車に乗って、お土産買って・・・。
清水寺では子供二人は寝てしまったけど、清水の舞台から見た景色は最高でした。
まるで修学旅行のような旅でしたが、楽しかった。
小野電気さん、ありがとうございました。



スポンサーサイト
鯉のぼり上げました。
昨日に引き続いて朝方は雨が降ってましたが、
昼過ぎていい天気になったので、
ポールだけ立てるつもりで作業しましたが、
娘が帰ってきて、やっぱり鯉のぼりまで上げてしまうことになりました。
吹流しと黒鯉は3m、赤鯉は2m、青鯉は1.5mです。
風の向きでは電線にかかるかもと心配していましたが、
建物で風をさえぎっていて、その心配は解消されました。

DSC01577_convert_20080408214227.jpg


DSC01579_convert_20080408214304.jpg


支線は物干し金物に2点、フェンスに1点とってので、
結構頑丈になりました。
ご近所の中ではひときわ大きく目立ちます。



昨日のアルバイトの話ですが、
東芝の工場(めっちゃ近いのです)でなにやら、PCの入力作業をするらしいです。
結構大人数募集していて、忙しいらしいので、もしやあれか??
なんて、推測しております。
そう、エアコンのリコール処理???・・・。
健康診断に行って来た
今日は1年に1度の健康診断に行ってきました。

「胃カメラ」とかは苦手なのでいつも拒否ってるんですが、
40代になったら飲んだほうがいいのかな・・・。

「バリウム」が辛かった。
って言うか、その前に飲まされる、炭酸の粉末??
あれ飲んでゲップ我慢するのがねぇ。
バリウム飲んだあともクルクルと回転させられたり、
逆さまにされたり、気分悪くなっちゃいます。

再検査無いといいなぁ・・・。




題名から反れますが、バイト始めます。
次の仕事までかなり空くので・・・。
住宅ローンあるしね。

実は、派遣会社に先週登録して、明日から春日井市の工場でバイトすることになってたのですが、
派遣の担当が、バイト先の人事担当に嘘をつくことを強要したので、
そのことで揉めて結局キャンセル。
相変わらず馬鹿正直者のわたし・・・。
嘘が大嫌いです。

結局その後、謝罪の電話が何度もかかってきて、
新しいバイト先も決まりました。
しかし、来週からなので、それまで単発でのバイトを探しております。
多分明日にはアクション起こします。
鯉のぼりが届きました。
皆さんお元気ですか?
久々の更新です。
3月中は忙しかった仕事も今はパタッとなくなり、
1ヶ月以上も仕事が無い状態になってしまいました。

インターネットで注文していた鯉のぼりが今日届きました。
福井県の会社の製品で、家紋を入れたり結構時間がかかったのですが、
妻がかなり気に入ってます。

DSC01572_convert_20080406222327.jpg


早速、上げようと思ったけど、明日は雨模様のようなので、
段取りのみして、後日上げることにしました。
今日の工程は、ポールのベース。

説明書を見ると、ただ、杭を地中に打って、ポールに接続し、
支線を張るだけのものなのですが、毎年打ち込むのも面倒だし、
立てたいところに給水管があるのと、地中に石が多いことから、
穴を掘って、杭の外径に近い内径のパイプを地中に埋め込みモルタルで固め、鯉のぼりを上げたいときに、そのパイプに杭を入れて、
あとはポールを接続し鯉のぼりを上げるだけ、そして、しまうときには杭を抜いてパイプにキャップをかぶせる仕様にしました。

立てる位置を給水管に気をつけながら50cmほど掘り、
電気用の配管VE42を水平器を使い水平に保ちながら立て、
モルタルを練って、穴に流し込んだら今日の工程は終了です。
明日、固まったら、適度な高さでパイプを切ってベースの完成です。

DSC01574_convert_20080406222429.jpg

DSC01575_convert_20080406222515.jpg


いやぁ、今日は暑かったですねぇ。
石がゴロゴロ出てきて掘りにくかったせいか、
汗だくになりながらの作業でした
足洗い場を作ってみました。
仕事が落ち着いていたこの数週間、
以前からせかされていた足洗い場を作りました。
(ありがちな無機質な立水栓だと味気ないので、
工事はHIVP立ち上げで止めておいて、DIYで作るつもりでした。)
といっても、家事の合間の1日1時間とかの作業なので、
結構時間かかりましたが・・・。

建物とのコーディネートを考え、立水栓・洗い場の素材に何を使おうか悩み、
いろいろなホームセンターで悩んだ挙句、立水栓はブラックの石、
洗い場は化粧ブロックに決定し、材料を揃えました。

P1000002_1.jpg
P1000012_1.jpg


まず、地面に800×200×150の穴を堀り、
水栓柱の後面をイメージしながら、石の面を選んで並べます。

P1000001_1.jpg


次に、セメントを練って、石の上にかけながら、側面になる、穴の外側の石も並べます。
中央にはあらかじめ作っておいた水道管を置き、更にセメントを敷き詰めていきます。

P1000003_1.jpg


地中に埋まる部分は、コンクリートのみで固め、1番上、水栓柱の正面も石を並べ、
少なめに目地を込み、養生です。

P1000004_1.jpg


P1000010_1.jpg


コンクリートが固まったので、立てて見ました。

P1000011_1.jpg


目地を込み洗い場の位置を決め排水管を立ち上げ、給水管をつなぎ、
洗い場にかかります。
洗い場の化粧ブロックをグラインダーで斜めに切ったり、加工するのに時間がかかります。

P1000013_1.jpg


ブロックを並び終え、砂利と砂を敷き詰めます。

P1000017_1.jpg


モルタルで下地を打ちます。

P1000018_1.jpg


洗い場の天場をどうしようか迷ったあげく、タイルやジュラストーンも考えたのですが、
面倒になり、結局は白のモルタルにしました。
完成です。

P1000023_1.jpg


建物のデザインにもマッチしており、まあまあの出来ではないでしょうか??


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。